気まぐれキッチン 時々 ごはん

夫、子供3人の5人家族。食べる事、作る事が大好きで、何とかして食費を抑えようと日々研究中。節約・時短レシピなどもお届けします。

牛乳パックで簡単!!押麦入り黒糖ういろう

 
 

f:id:lunocai:20160711173228j:plain


モチモチの中には、プチっとした押麦の食感も楽しめる黒糖味のういろうです。
子供達も大好きで、お茶請けにもピッタリ☆



【材料】
押麦・・・・・・20g
薄力粉・・・・・・100g
黒糖(粉末)・・・・・・100g
水・・・・・・300cc
ゆであずき・・・・・・100g
空の牛乳パック・・・・・・1本

作り方

 

1 沸騰させた2カップの水(分量外)で押麦を弱火で15分茹でて
   柔らかくし、茹であがればザルにあげておきます。

 

osimugiuirou2.jpg
 

 

 

 

 

2 ボールに薄力粉、黒糖、半量の水を入れて混ぜ、ある程度
   ダマがなくなれば残りの水を入れて混ぜます。

3 2を茶漉しなどの漉し器を使って漉します。
   生地が滑らかになります。

 

osimugiuirou3.jpg


 

 

 

 

 


4 3にザルにあげておいた押麦とゆであずきを入れて、
    軽く2・3回混ぜます。


osimugiuirou4.jpg
 

 

 

 

 

5 4を牛乳パックに流し入れ、写真の様に注ぎ口を上に向けて
    口を閉じます。


6 口を閉じた5の写真の状態でレンジに入れ、

     1000wで7分チンします。
 (口が開いていると噴出す恐れがあるので注意!)

osimugiuirou5.jpg
 


 


 


 出来上がればレンジから取り出し、

     (大変熱いのでヤケドに注意!!)、
       パックの口を開けて蒸気を抜きあら熱を取ります。 

8 あら熱が取れたら、口を閉じて冷蔵庫に入れて、

      1時間程冷やします。


9 パックを切り離して、

      塗らしたまな板の上にひっくり返します。

   あずきの面が上になります。


osimugiuirou6.jpg
  

10 切り分ける時は包丁を濡らして切ると切り易いです。


12 切り分けた分はラップをして翌日まで美味しく頂けます。
  固くなれば、レンジで軽く温めると、 

        モチモチになります。


osimugiuirou7.jpg
 





【ポイント】


押麦を茹でる時は、

押麦が湯の中で泳ぐくらいの水(2カップ)で茹でます。
足りなくなれば水を足してください。
レンジから牛乳パックを取り出す時は、

ヤケドに注意して下さい。

まな板と包丁は濡らして使うとういろうがくっつきません。


『すてきな奥さん』コラボ「愛デアレシピコンテスト」参加中☆

広告を非表示にする