気まぐれキッチン 時々 ごはん

夫、子供3人の5人家族。食べる事、作る事が大好きで、何とかして食費を抑えようと日々研究中。節約・時短レシピなどもお届けします。

わらびもち粉が無くても○○で作れる 簡単!今食べたい京風わらび餅(片栗粉使用)

warabimochi.jpg

 

わらびもち粉が無い!!

片栗粉でモッチモチのわらびもちが作れるんですよ。

所要時間たったの10分!!

でアツアツを召し上がれ☆

 

f:id:lunocai:20160713084637j:plain

 

こちら、レシピを掲載してから数年後に、

クックパッドさんから送られてきた書籍。

ありがたい事に、このわらび餅レシピが、

ある社員さんの名刺の裏に掲載されているようです。

 

こちらの本、クックパッドの裏が見えて、

なかなか面白いです。

 

 


【材料】(2人分)

片栗粉・・・・・・4/1カップ
砂糖・・・・・・20g
水・・・・・・200cc

  ◆仕上げ用◆
●きな粉・・・・・・適量
●砂糖・・・・・・適量
●塩・・・・・・ひとつまみ
●シナモン(お好みで)・・・・少々香り付けに

 

作り方


 【準備1】 氷水を入れたボールの中にザルを入れておく。

 【準備2】 仕上げ用の●を混ぜておく。(シナモンは4・5回ふるくらい。)

1 片栗粉、砂糖、水を鍋に入れて中火にかけ、周りが焦げやすいので、
   注意しながらゆっくりひたすら混ぜる。

 


2 周りがモチモチし始めたら弱火にして、
   透明感が出るまでよく混ぜる。

warabimochi2.jpg
 


3 まとまってきて、白い部分が無くなったら、
      火からおろして準備しておいた冷水に入れて餅を冷やす。

 

4 触れるくらいに冷めたら、一口サイズに手でちぎって
      お皿に盛り付けてきな粉をまぶして出来上がり☆


warabimochi3.jpg
 

 

 

 

 

 

 

 


5 冷蔵保存で翌日まで食べれますが、固くなるので、食べる前にレンジで温めると、
     モッチモチのわらびもちに戻ります。

 

6 水の量を250ccにして、タッパーに流し入れて冷やし固めると
   手土産にもできます。


warabimochi5.jpg

 

 

 

 


 

 

 


【ポイント】


餅がある程度冷めたらすぐに一口サイズにちぎること!!
出来たてのあったかいわらびもち、とっても美味しいですよ☆
八ツ橋が大好きなので、きな粉にシナモンを入れてみました。