気まぐれキッチン 時々 ごはん

夫、子供3人の5人家族。食べる事、作る事が大好きで、何とかして食費を抑えようと日々研究中。節約・時短レシピなどもお届けします。

GW初日~家族で潮干狩りに行ってきたよ~~!!

子供達が、『潮干狩りに行きたい~!!』

と言ったので、今年も行ってきました。


去年ネットで色々と調べて見つけた場所。

鹿児島県は志布志市にある河口付近(若浜大橋下)

Google マップ

大まかな住所はコチラ  ➡  志布志町志布志3226-10 付近

 

 

なかなか詳しい住所が見つけられず難儀したけど、

なんとか辿り着きました。

 

f:id:lunocai:20160502091345j:plain

 

干潮の2時間前に到着すれば、まだ水が引いていなくて入れず、

近くの公園で1時間程潰してから行けば、

既にちらほらと貝拾いに来ている人がいるじゃないですか~~!!

 

ここは、アサリ じゃなくて、ハマグリ が採れるんですよ~~

それはそれは、子供以上に大人もはまるワケです。。。

いつの間にか、子供達は、貝採りではなくて、カニ探し、、

になっていましたけどね~~^^;

 

でも、一つハマグリの大物を見つけると、またエンジンがかかり、

必死に探し始めるのです!!

そんなこんなで、今回の収穫は ↓ ↓ ↓

https://www.instagram.com/p/BEyWM4QjnGM/


去年ほど、採れなかった。。。。

でも、子供の手のひらサイズの特大ハマグリ ゲット!!

テンションめっちゃ上がり、周りの潮干狩りに来ていた人からも、

すごいね~~ と言ってもらえた!!笑

 

結局、ハマグリは家族分採れず、夫実家へのお土産になりました。

あと一回、GW中にタイミングが合いそうなので、また行こうかな!!

 

干潮のタイミングが大事!!

 潮干狩りには、潮汐・潮見表 がオススメ。

sio.mieyell.jp

だいたい、干潮の時間から1時間半前に現地に到着するように、

逆算して家を出ましょう!!

早く着き過ぎても、水が引いてなくて入れません。

子供達が早く行きたい~とばかりに、我が家も早く出発したのですが、

結局、早く着きすぎて入れず、公園で遊んで時間を潰すことになりました。

 

 

持ち物

◎帽子

紫外線・熱中症予防に。小さい子供には、ゴム付きや首筋もガードする、
フラップ付きがおすすめ。

 


◎タオル

日焼け対策に首にまくと良いです。

 


◎貝を入れる袋(ネットがおすすめ)

あれば、バケツよりも個人的にはネットがおすすです。



◎熊手

子供達は最初は喜びますが、途中で飽きて手で掘り始めました^^;



◎軍手、ゴム手

毎回、持っては行くけど使ってない^^;



◎サンダル

長靴で行き、中に水が入り大変な思いをしたので、うちはサンダル派です。



◎水を入れたペットボトル

帰りに手足を洗うために必須。ちなみにうちの場合は5人家族で2ℓが2本。
※トイレやコンビニが近くにあれば必要ないです。



◎保冷用品

貝が傷まない様に持ち帰れるクーラーボックスがあると便利。



◎バンドエイド

手探りで探すせいか、帰ってから小さな傷に気付きます。あれば安心かも。



◎着替え

小さい子供は特におしりや裾、袖を汚すので必要です。

 

服装

GW中~のこの時期、朝夕が冷え込みますが、

昼間は気温がグッと上がる事もあるので、中は半袖、

羽織るものが一枚あれば良いかもです。

うちは、皆 下は短パンです^^;

 

 

※あくまでも、我が家の意見ですので、参考になれば嬉しいです^^

広告を非表示にする