気まぐれキッチン 時々 ごはん

夫、子供3人の5人家族。食べる事、作る事が大好きで、何とかして食費を抑えようと日々研究中。節約・時短レシピなどもお届けします。

おはぎとわたし。急に食べたくなって作る、きな粉とあんこたっぷり23個

みなさん、突然ですが、

どんなタイプ(味)の おはぎ がお好みでしょうか?

 
私は、餡子たっぷり包んだもち米に、

更にたっぷりのきな粉をまぶしてあるおはぎが大好きです。

京都にいた時は、母がよくこのおはぎを作ってくれました。

おはぎの専門店とかもあるけど、

やっぱり母の作ったおはぎが一番好き!!

おはぎの思い出

https://www.instagram.com/p/-eGyUIDnFS/

京都にいた時(結婚するまで)は、

母がよくこのおはぎを作ってくれました。

おはぎの専門店とかもあるけど、

やっぱり母の作ったおはぎが一番!!

でも、鹿児島に引っ越してからは、

このタイプのおはぎに出会う事もほとんどなくなりました。

 

スーパーに売ってるおはぎは、

もち米にきな粉をまぶしたもの、とか、

もち米をあんこで包んだもの。。。とか。

私好みの、もち米の中にあんこが入っているおはぎ がこの辺には売ってないっ!!

たま~に、宣伝販売で、あんこ入りのおはぎを売ってるおばちゃんがいるけど、

あんこが入っている、、

それだけなのに、なかなかそんなおはぎに出会えない。

 

なので、餅米が手に入った時は必ず大量におはぎを作ります。

あんこも自家製!!甘さも好みで変えられるから嬉しいですね。

おはぎを作るときは必ずと言ってよいくらい、

母の事はもちろん、何故か、となりのトトロのおはぎのシーンを

思い出す^^;

きっと、長男を出産して、

寝かしつけの時に毎晩一緒に見ていたからだと思う 笑

 

おはぎおはぎって言うけど、たまにぼた餅とか言ってみたりもする。

地域によって、種類が違ったり、呼び方が違ったりするのかな?

あまり意識せずに使ってたけど、意味があるのか気になったので、

調べてみました。

 

おはぎとぼた餅って何が違うの?

おはぎ[御萩]

秋の彼岸の頃に咲く萩の花が咲く様子に似ていることから付いた名前。
粒餡を使い、中の餅は米粒が残る程度についたもの。

ぼた餅[牡丹餅]

春の彼岸の頃に咲く牡丹の花に似ていることから付いた名前。
こし餡を使い、中の餅は米粒が残っている。

あんころ餅

餅を餡で包んだもの。

餅は米の粒が無くなるまで完全に潰したもの。

 


※季節も含めて、これらの違いは、地域や販売店によっても違ってくるので、

全国共通ではないようです。

 

まとめ

へ~。。。そうなんだ!!

ぼた餅って、ぼたんもち って書くんだ!!φ(..)

って事は、今この時期に食べるおはぎは、ぼた餅 ってことかしら??

おはぎも奥が深いのですね~

お彼岸の中日である、春分の日、秋分の日に、

おはぎをお供えして、皆で頂いてみてはどうでしょうか。


2016年のお彼岸

[春彼岸]

3月17日 彼岸入り

3月20日 彼岸の中日(春分の日)

3月23日 彼岸明け

 

[秋彼岸]

9月19日 彼岸入り

9月22日 彼岸の中日 (秋分の日)

9月25日 彼岸明け